問題を様々な角度から見直せばチャンスが生まれる

DVD BOX

とうとう番組DVDが発売!

NHK スタンフォード白熱教室 DVD BOX »

全8回の講義の模様を収録したDVDにロングインタビューを収録の特典ディスクが付いた5枚組。


問題を様々な角度から見直せばチャンスが生まれる

今日の講義のテーマは様々な問題を見直すこと。

そのスタート地点は「なぜ?」「どうして?」「なぜそうしてもらいたいのか?」と質問すること。

そこが全ての始まりであり、そこからチャンスは生まれるのです。

その疑問符の中に、たくさんチャンスが隠れているのです。

「なぜ?」「どうして?」と質問すると、自分を見つめ直すことができ、可能性も広がり、素晴らしい解決策が見つかります。

問題を見直すというのは、いろんな角度から見るということ。

ひっくり返したり、上から見たり、下から見たりなどなど、物事を決まった方向から見るのとは逆のこと。

多くの人は無意識のうちに視点を固定してしまい、それが原因でチャンスを逃してしまっている。

今日の講義で名札を選んだのは単純で分かりやすいから。

今日話し合った最も重要なことの1つは、「問題点を見直す」こと。

問題点の見直しは日常生活でもひっきりなしに起こること。

たとえば、私が「橋を作って」と頼んだとする。

それを聞いてすぐに橋を作ってくれるのもいいけれど、いきなり橋を作り出す前にこう聞いてくれるのはどうだろう?

「ティナ、なんで橋が欲しいの?」

「私は向こう岸に行かなければならないの。」

さて、川の向こうに渡るには、橋を作る以外にどんな方法がある?

・ロープをはる
・泳ぐ
・船で渡る
・トンネルを掘る
・気球を使う などなど

あるいは、こんな質問を投げかけるのはどうか?

「どうして向こう岸に行かなければいけないの?」

「それは、あっちの学校に通っているから。」

じゃぁ、川を渡らなくても学校に通える方法はないかと考えてみてもいい。

こうやって、視野を広げれば広げるほど、チャンスは広がっていく。

第3回「最悪の家族旅行を考える」常識を打ち破る手法、革新的なアイデアを生み出す方法に続く »

当サイトをきっかけにティナ・シーリグ先生の「起業家育成コース」についてもっと詳しい内容を知りたいと思った人は、以下のDVDや書籍をご覧ください。

NHK DVD スタンフォード白熱教室DVD BOX [DVD]
NHK DVD スタンフォード白熱教室DVD BOX [DVD]
20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
ティナ・シーリグのスタンフォード大学白熱講義 (DVD付き)
ティナ・シーリグのスタンフォード大学白熱講義 (DVD付き)
What I Wish I Knew When I Was 20
What I Wish I Knew When I Was 20

海外ドラマDVD 無料レンタル 海外ドラマのDVDを無料で32枚レンタルする方法

住宅ローンの返済が困難