ブレインストーミングでは適切なサイズのテーマを選ぶようにする

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレインストーミングでは適切なサイズのテーマを選ぶようにする

ティナ・シーリグ先生はブレインストーミングは最初に適切なサイズのテーマを選ばないと失敗に終わると言っています。

ブレインストーミングにおいて「適切なサイズのテーマを選ぶ」ことは、家の基礎工事と同じくらい重要なことなのです。

テーマにはみんなが興味を持つことができ、広がりがあり、かつ熟考できるものを選びます。

それでなお、集中できて掘り下げられるテーマが良いです。

たとえば、「世界平和」というテーマでは広すぎますし、「ペン」というテーマでは狭すぎます。

ブレインストーミングでは視点の異なる参加者を選ぶに続く »

当サイトをきっかけにティナ・シーリグ先生の「起業家育成コース」についてもっと詳しい内容を知りたいと思った人は、以下のDVDや書籍をご覧ください。

NHK DVD スタンフォード白熱教室DVD BOX [DVD]
NHK DVD スタンフォード白熱教室DVD BOX [DVD]
20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
ティナ・シーリグのスタンフォード大学白熱講義 (DVD付き)
ティナ・シーリグのスタンフォード大学白熱講義 (DVD付き)
What I Wish I Knew When I Was 20
What I Wish I Knew When I Was 20

TSUTAYA(ツタヤ) TカードプラスとTポイント コンビニでポイントが貯まる使えるTSUTAYA Tカードプラス

FP技能士の合格率・難易度