試作品は完璧を目指さない、フィードバックを得ながら徐々に洗練されていく

DVD BOX

とうとう番組DVDが発売!

NHK スタンフォード白熱教室 DVD BOX »

全8回の講義の模様を収録したDVDにロングインタビューを収録の特典ディスクが付いた5枚組。


試作品は完璧を目指さない、フィードバックを得ながら徐々に洗練されていく

課題をこなした生徒たちは30分という限られた時間だからこそ、たくさん出たアイデアを素早く絞ることができたと言いました。

この意見を聞いたティナ・シーリグ先生は「時間があるとああでもない、こうでもないと悩みます。」と言います。

今回の課題でやったプロセスの素晴らしい点は、何もしないで悩むだけということがないことです。

時間をムダに使うことなく、ダメならダメとアクションを通して素早く確認できるのです。

課題をやる前、生徒たちは市場がどんなグリーティングカードを好むかは全く分かっていませんでした。未知のものでした。

だから、まずはあまり時間をかけずに試作品を作ります。

1つの試作品を完璧に仕上げるのは、どんな製品を作ればいいのかはっきりしてからです。

試作品というものはフィードバックを得ながら、だんだんと洗練されていくものだからです。

そして、最終的に非常に美しく仕上がっていくものが製造過程に入っていきます。

ティナ・シーリグ先生が感じている企業で見られる一番大きな問題は、試作品の最初の段階からあまりにも時間をかけすぎて見栄えの良いものを作ろうとすることだそうです。

そのため、人の反応をテストしてないのに、自分のアイデアにこだわってしまうのです。

あまりにも時間をかけて特定のアイデアに固執しているので、妥当なフィードバックが得られないのです。

第6回「トランプで創造性を学ぶ」トランプゲームを通して組織の様々なレベルで創造性を発揮できることを体験するに続く »

当サイトをきっかけにティナ・シーリグ先生の「起業家育成コース」についてもっと詳しい内容を知りたいと思った人は、以下のDVDや書籍をご覧ください。

NHK DVD スタンフォード白熱教室DVD BOX [DVD]
NHK DVD スタンフォード白熱教室DVD BOX [DVD]
20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
ティナ・シーリグのスタンフォード大学白熱講義 (DVD付き)
ティナ・シーリグのスタンフォード大学白熱講義 (DVD付き)
What I Wish I Knew When I Was 20
What I Wish I Knew When I Was 20

速読 速読で本を2〜3倍速く読む方法

5万円借りたい